お問い合わせ

電話:0249-54-3625

メールでのお問い合わせ

あらためて思うこと

カテゴリー:ブログ<投稿日

 自然エネルギーによる発電もだいぶ浸透してきましたね。
最近は比較的小さな、野立ての太陽光発電所もよく見るようになりました。

しかし、忘れがちなのが節電・省エネです。
どうしても、節電・省エネと言うと発電に比べると華やかではない、後ろ向きなイメージを持たれがちですが・・・(^^;

 ところが、節電省エネは発電分野と比べると、とても効率の良い費用も比較的少なくて済む
取り組みであることが多いのです。

基本的に節電・省エネは既存の設備を活かして取り組めることが多いので、設備の更新や新設するよりも導入コストが少なくて済む傾向にあります。
と言うことは、費用の回収も速い!ということになります。これは嬉しいですね(^^)
 
 使う電力を抑えれば、そこに新たに使える電力が“湧き出る”ということです!
発電をせずに使える電力が“湧き出る”なんだかワクワクしませんか?
我々はこれを【ワク電】と名づけました。
まあ、名づけてからもう1年近く経つんですが、まだまだ浸透していないのが現状です・・・(^^;

使う電力が全て自然エネルギーに代替えできたとしても、今のままでは電力の使用量は右肩上がりですので、今までと変わらずイタチごっこです。
ですから、使う電力を少なくしていく取り組みが必要です。

自然エネルギー発電と節電・省エネはこれからのエネルギー社会を考えていく上でセットで考えねばなりません。
皆さんもライフスタイルを見直し、ワクワクしながら【ワク電】しませんか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です